女性

敏感肌のメカニズムを知り化粧水を使った効果的なスキンケアをしよう

肌の免疫力を強くする

女性

油分と水分が足りない状態

敏感肌のお肌に悩んでいる方、どういった症状がありますか。化粧品が合わなくて炎症を起こしてしまったり、粉を吹いてしまったりすることが多いと思います。敏感肌の方は、皮下脂肪という、皮膚の一番内側から、皮膚の1番外側にある表皮までの層全体にたいして、水分や油分が足りていない状態で過ごしているのです。なので外的刺激に対して抵抗力がなく、赤くなってしまったり炎症反応が出てしまいます。なので、ウランのスキンケアにはそういった油分や水分を補う効果のあるものを選ぶと効果的です。セラミドと言う成分がありますが、セラミドは天然の皮脂膜と言われる成分で、敏感肌の方でも炎症が少なく、逆になめらかさやツヤを肌に与えてくれるので、配合されている化粧品は相性が良いでしょう。

切り札はベビー用のもの

それでも冬など寒くて乾燥が厳しい季節には、敏感肌の方はどうしても皮膚がヒリヒリしてしまって保湿が間に合わない場合があるかもしれません。そのようなときの対策としてオススメなのは、赤ちゃん用のスキンケア用品を使うことです。もともと赤ちゃんの皮膚はとても薄く、敏感肌の方の肌と似た状況に置かれています。ですので、その作られ方もとてもマイルドで、強い洗浄成分や高機能の美容成分等は入っておらずいたってシンプルです。そのシンプルさが、敏感肌にマッチして、効果を発揮します。炎症が落ち着くまでは、こういった成分が優しいアイテムを使って肌を落ち着かせ、免疫力を高めてあげるケアに力を入れましょう。そしてたっぷりと保湿をすること、バームタイプの保湿アイテムで油分を与えてあげると、なお効果的です。